上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    20161018_5070.jpg
    撮影日:2016年10月18日
    場所:新橋:SL広場

    <使用機材>
    カメラ:SONY NEX-6
    レンズ:SEL30M35 E30mm F3.5 Macro
    <撮影データ>
    1/30秒 F8 ISO3200

     昨日は、前日の帰宅後、夕食を食べてからPCを起動してディスプレイの電源を入れたら、なんとサーバがダウンしているではないですか!
     起動せずに停止したので、起動してみましたが、ファイルシステムが正常ではないのでfsckをかけました。
     結果、1つのパーティションのデータがとんでしまったので、必要なファイルを再度作成し、正常に動作するようにしてから、就寝。
     2時間半睡眠でした。orz
     そして、朝出勤する際に自転車に乗ろうとしたら前輪の空気が抜けてる。パンク???
     しかたなく、歩いていきました。
     帰宅後、パンクを修理しようと空気をいれたら、虫ゴムが悪そう。
     ということで、見たら手持ちがあるっぽい!
     で、交換しましたが、やっぱり漏れる・・・。
     仕方なく、タイヤを外してパンクチェック。
     やはりパンクはありません。
     そして、虫ゴムをもうひとつの予備に交換したら、無事直りました。
     でも、なんで最初に交換した虫ゴムがだめだったのか、悩みました。
     しかし、修理を終えて片付けてみると、虫ゴムの袋の説明と中身があってない。
     そこで思い出しました。
     もうだいぶ前に以前乗っていたマウンテンバイクのバルブを虫ゴムのいらないタイプに変えた際、その虫ゴムを取っておいたものなのです。
     で、わざわざバルブを変えたのは虫ゴムが劣化していたから。
     そう、この劣化した虫ゴムに交換していたのです。
     だから、直らなかったのです。
     おそらく、今の記憶は正しいと思うので、とんだチョンボでした。
     ほんとにアンラッキーな1日でした。
     
    スポンサーサイト

    【2016/10/18 23:55】 | スナップ・その他
    【タグ】 Camera_SONY NEX-6  Lens_SONY_E30mm F3.5 Macro  
    トラックバック(0) |
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿
    URL:

    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。