上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    20160524_0120.jpg
    撮影日:2016年5月24日
    場所:有明:パナソニックセンター東京

    <使用機材>
    カメラ:Panasonic DMC-GF7
    レンズ:LUMIX G 25mm / F1.7 ASPH.
    <撮影データ>
    1/640秒 F1.7 ISO200

     以前この記事で書いたとおり、LUMIX DMC-GM5が欲しいという物欲と戦っていました。
     そのGM5が思ったような高感度性能を、そして25mmF1.7のボケが楽しめるのか、このあたりがどうなのか確認したいところです。
     そこで、パナソニックセンターに行ってGM5の試し撮りをしたかったのですが、GM5は製造終了のため、展示はありません。
     説明員の方に事情を説明してGM5に近いセンサーを使用している機種としてGF7の試し撮りをすることにしました。

     ミニ三脚にGF7を載せて、MFで低い建物の屋根の先端にフォーカスを合わせています。
     露出は絞り優先オート、絞りは開放ですが、感度を上げたときにシャッター速度が上限を超えてしまった場合は、絞っています。
     撮って出しのJPEGなので、恐らくノイズリダクションがONになっていると思います。
     本来は等倍の切り出しがいいのでしょうが、ブログで使用することをイメージしてリサイズしたものを使用しています。

    20160524_0121.jpg
    <撮影データ>
    1/1300秒 F1.7 ISO400

    20160524_0122.jpg
    <撮影データ>
    1/2500秒 F1.7 ISO800

     このあたりまでは実用かな。

    20160524_0123.jpg
    <撮影データ>
    1/5000秒 F1.7 ISO1600

     このあたりから解像感の低下が気になります。

    20160524_0124.jpg
    <撮影データ>
    1/8000秒 F1.7 ISO3200

     解像感は更に低下しています。

    20160524_0125.jpg
    <撮影データ>
    1/13000秒 F2 ISO6400

     このあたりから緊急時かな。

    20160524_0126.jpg
    <撮影データ>
    1/13000秒 F2.8 ISO12800

    20160524_0127.jpg
    1/13000秒 F4 ISO25600

     さすがにISO25600は実用には厳しいですね。
     でも、証拠写真にはなるでしょう。


     高感度性能を確認したかったのですが、思っているよりも高感度性能はいいと感じました。
     しかし、筆者の求める高感度性能は明るいところでの性能ではなく、暗所での性能です。明るいところよりも暗所での高感度性能は差がつきやすいので、そこを確認したかったのです。
     今回はそのあたりを確認できなかったので、なんとか確認してみたいところです。
    スポンサーサイト

    【2016/05/29 22:00】 | 機材
    【タグ】 Camera_Panasonic LUMIX DMC-GF7  Lens_Panasonic_LUMIX G25mmF1.7 ASPH.  
    トラックバック(0) |
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿
    URL:

    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。