上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    20160515_3388.jpg
    撮影日:2016年5月15日

    <使用機材>
    カメラ:Canon EOS5Dmk3
    レンズ:EF100mmF2.8L Macro IS USM
    <撮影データ>
    1/800秒 F2.8 ISO100

     花の名前も知らなければ、花言葉も知らないので、恐らくタイトルの「物欲」とは関係ないでしょう。笑

     最近、物欲との戦いが続いています。
     物欲を刺激するのは、LUNIX GM5です。
     このGM5に
    ・LUMIX G VARIO 12-32mm F3.5-5.6 ASPH MEGA O.I.S
    ・LUMIX G 25mm F1.7 ASPH.
    の2本のレンズが付いたセットが気になるのです。
     筆者は普段仕事に行くとき、70%くらいの確率でRX100をカバンに入れてます。後の30%は雨などで撮らないと決めて持ち歩かないときです。
     撮る気満々のときには、EOS5Dmk3やEOS7Dmk2あたりを持っていくこともありますが、最近ではそういう状況にはないので、滅多にありません。
     RX100ですが、お気に入りです。が、「寄れない」「晴天下では液晶画面が見えない」などの不満もあるのです。
     あとはレンズ交換して遊べないっていうところもありますけどね。
     その悩みを解決するのに、GM5のレンズセットが楽しめそうだと思っているのです。
     が、正直25mmF1.7のボケは、換算50mmのボケとしては物足りないのも事実です。これってフォーマットの関係でどうしようもないことなんですけどね。
     また、ほんとに仕事に行っているときに写真を撮るのかっていうところが疑問だったりします。笑
     なので、迷っているのです。
     以前ならこの金額であれば、「迷ったら買い」という自己ルールに基づいて購入しているのでしょうが、その自己ルールは「買えるのであれば」という条件がつきます。
     買えるのであれば、買わずに後悔するよりも買って後悔したほうがいいって思っているのです。
     でも、残念ながら、「買える範囲」が小さくなってしまいました。平たく言うと「給料が大幅に減った」とういことです。笑
     もう一週間も悩んでいます。
     どういう結論になるのか。
     って、きっと買うと思うんですよね、この人。笑
     だったら、早く買って楽しめばいいのにね。笑
    スポンサーサイト

    【2016/05/18 07:00】 | 花、植物
    【タグ】 Camera_Canon EOS5D MarkIII  Lens_Canon_EF100mmF2.8L Macro ISUSM  
    トラックバック(0) |
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿
    URL:

    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。