20150125_2976_2.jpg
    撮影日:2015年1月25日

    <使用機材>
    カメラ:Canon EOS7Dmk2
    レンズ:EF300mmF2.8L IS II USM + Extender EF 2x III
    <撮影データ>
    1/800秒 F5.6 ISO800

     近所の公園からカワセミが居なくなって、半年過ぎました。
     昨年の12月にカワセミを撮るために、EOS7Dmk2を購入しました。
     その後、EOS7Dmk2はAF微調整をして使っていましたが、保証が切れる前にAFの調整をしようとサービスセンターに電話しました。
     以前は、保証期間内のものがあれば、一式無料で調整してくれ、自宅に送ってくれたので、今回も同じようにしてもらおうと思っていました。
     電話で確認したところ、保証期間内のカメラ、レンズは無料ですが、期間外の場合は、1080円/台・本だそうです。
     あまりに持ち込みが多いためか、有料になっちゃいました。
     今回、ボディ3台、レンズ12本を持ち込もうとしましたが、返送の送料込で16740円かかりそう。
     そもそも今のEOS5Dmk3を基準にEOS7Dmk2を調整してくれれば全部のレンズの調整は要らないはずなのに、持ち込んだものは全てメーカーの基準機に合わせるとのことで、一部だけ調整というわけにもいきません。
     1台がおかしいだけで、全部を有料で調整って、納得いかないので、必要なレンズだけ自分で調整することにします。
     EOS7Dmk2の保証期間が切れた後でも、調整の差額は+1080円なので、最悪どこかで全部持ち込みなおせばいいかな。
     って、やっぱりこれってキヤノンユーザだけの悩みなのかな。汗
    スポンサーサイト

    【2015/12/08 07:00】 | 機材
    【タグ】 Camera_Canon EOS7D MarkII  Lens_Canon_EF300mmF2.8L IS IIUSM  Lens_Canon_Extender EF 2x III  
    トラックバック(0) |
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿
    URL:

    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック