20150507_1488_2.jpg
    撮影日:2015年5月7日
    場所:横浜:港の見える丘公園

    <使用機材>
    カメラ:Canon EOS7Dmk2
    レンズ:EF-S55-250mmF4-5.6 IS STM
    <撮影データ>
    1/160秒 F8 ISO500

     昨日の記事のとおり港の見える丘公園からベイブリッジを通過する客船の撮影はイマイチに終わったので、昨日もう一度トライしてみました。今回の船は「ダイヤモンド・プリンセス」です。「ぱしふぃっくびいなす」や「にっぽん丸」の5倍近い大きさ(総トン数)です。

     1枚目は、ベイブリッジにさしかかる「ダイヤモンド・プリンセス」です。
     やはり大きいです。


    20150507_1314_2.jpg
    撮影日:2015年5月7日
    場所:横浜:港の見える丘公園

    <使用機材>
    カメラ:Canon EOS7Dmk2
    レンズ:EF-S55-250mmF4-5.6 IS STM
    <撮影データ>
    1/200秒 F8 ISO100

     2枚目は、大桟橋に停泊中の「ダイヤモンド・プリンセス」です。
     大桟橋の向こう側に接岸しているのに、こんなに見えるんですね。


    20150507_1421_2.jpg
    撮影日:2015年5月7日
    場所:横浜:港の見える丘公園

    <使用機材>
    カメラ:Canon EOS7Dmk2
    レンズ:EF-S55-250mmF4-5.6 IS STM
    <撮影データ>
    1/200秒 F8 ISO250

     3枚目は、大桟橋を出港した「ダイヤモンド・プリンセス」です。
     この後、放水による見送りがありましたが、筆者のいた港の見える丘公園からでは、建物の影で絵になる感じには見えませんでした。


    20150507_1485_2.jpg
    撮影日:2015年5月7日
    場所:横浜:港の見える丘公園

    <使用機材>
    カメラ:Canon EOS7Dmk2
    レンズ:EF-S55-250mmF4-5.6 IS STM
    <撮影データ>
    1/200秒 F8 ISO500

     4枚目は、ベイブリッジに差し掛かる「ダイヤモンド・プリンセス」です。
     1枚目とほぼ同じような写真です。


    20150507_1514_2.jpg
    撮影日:2015年5月7日
    場所:横浜:港の見える丘公園

    <使用機材>
    カメラ:Canon EOS7Dmk2
    レンズ:EF-S55-250mmF4-5.6 IS STM
    <撮影データ>
    1/250秒 F8 ISO500

     5枚目は、ベイブリッジをくぐり抜ける「ダイヤモンド・プリンセス」です。
     写真としては使わないものですが、ベイブリッジとの距離をわかりやすくするために掲載します。


     6日に残念な結果だったこともあり、昨日は「ダイヤモンド・プリンセス」を撮るに行こうか迷っていました。
     前日までの天候は午前中は曇るもののその後18時台まで晴れの予報。
     出社するときにカメラと望遠レンズを入れていくことにしました。
     が、その後天気はイマイチ。午前中にWeather newsを確認すると、1日曇りになってました。
     諦めようと思っていると、15時ごろは陽射しも射しているではないですか。もう一度Weather Newsを確認すると18時台まで晴れになっています。
     「なら、チャレンジしてみよう!」ということで、港の見える丘公園に行ってみました。
     残念ながら、ベイブリッジに差し掛かるころには陽射しのパワーが落ちてしまいましたが、大きさがよくわかり、今後の参考になりました。
    スポンサーサイト

    【2015/05/08 07:00】 |
    【タグ】 Camera_Canon EOS7D MarkII  Lens_Canon_EF-S55-250mmF4-5.6 IS STM  
    トラックバック(0) |
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿
    URL:

    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック