20150212_1445.jpg
    撮影日:2015年2月12日
    場所:自宅

    <使用機材>
    カメラ:SONY NEX-6
    レンズ:SEL1855 E18-55mm F3.5-5.6 OSS
    <撮影データ>
    1/5秒 F8 ISO800

     2014/12/26までにEOS7Dmk2を購入し、2015/1/14までにキャンペーンに応募すると、BG-E16がもらえる「GET BGキャンペーン」が行われていたこともあり、年末にEOS7Dmk2を購入したのですが、サンフランシスコから帰国した直後に、BG-E16が届いていました。
     トロント・サンフランシスコ出張の記事が続いていてかけなかったので、今更ではありますが今日の記事にとりあげます。汗

     1枚目は、BG-E16をつけたEOS7Dmk2です。


     宅配の方から渡された箱です。
    20150212_1440.jpg


     ダンボールから商品の箱を取り出すと、キャンペーンのシールが・・・。
     でも、この後丁寧にはがしたら、キレイにはがれました。
    20150212_1442.jpg


     中身はこんな感じです。
     BG-E16本体、バッテリーマガジン、単三電池マガジン、マガジンカバーです。
    20150212_1443.jpg


     つけると、こんな感じです。
     マルチコントローラがついたので、縦位置でも使いやすいです。
    20150212_1447.jpg


     おまけ:NOTHING BUT 7Dのプレミアムピンバッジです。
     EOS7DとEOS7Dmk2を登録するともらえるものです。
     筆者はピンバッジを集める趣味はないのですが、折角なのでEOS7Dを登録して、その後にEOS7Dmk2を登録して、もらいました。w
    20150212_1452.jpg

     筆者は今まで購入したEOSには必ずバッテリーグリップを購入してつけていました。
     その中でも使いやすかったのはEOS5Dmk3用のBG-E11で、マルチコントローラがBGにもついているので、縦位置でもAFポイントをコントロールしやすいです。それと、グリップの形状が持ちやすいので、縦位置で使いやすかったです。
     EOS kiss Digital NのBG-E3も持ちやすかったです。
     一方、イマイチだったのが、EOS7D用のBG-E7、EOS40D、50D用のBGE2Nは形状が角ばっていて持ちづらかったです。マルチコントローラがないところも使いづらかったですね。
     今回のEOS7Dmk2用のBG-E16はBG-E11同様マルチコントローラがついていて、形状も持ちやすい形なので、これは使いやすいです。
     ただし、本体のバッテリー室の蓋の収納の仕方が今までと変わったので、慣れるまでちょっと時間がかかりそうです。でも、EOS7Dmk2はBGをつけたままにしているので、あまり影響はないかもしれません。笑
    スポンサーサイト

    【2015/03/18 06:00】 | 機材
    【タグ】 Camera_SONY NEX-6  Lens_SONY_E30mm F3.5 Macro  
    トラックバック(0) |
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿
    URL:

    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック