上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    20151227_4956_2.jpg
    撮影日:2015年12月27日
    場所:横浜:みなとの見える丘公園

    <使用機材>
    カメラ:Canon EOS5Dmk3
    レンズ:SIGMA 35mmF1.4 DG HSM | Art
    <撮影データ>
    1/30秒 F1.4 ISO2000

     シグマからまさかのマウントアダプタが発表されました。
     数日前から噂は聞いていたので、前の行の"まさかの"はそのときの印象です。
     ということで、まずはデジカメWatchの記事から。


    シグマ、ソニーEボディ用マウントアダプター
    シグマ製レンズで手ブレ補正、位相差AF、レンズ補正に対応

    - デジカメWatch2016/2/23 14:15

    株式会社シグマは2月22日、ソニーEマウントボディ用のマウントコンバーター「MC-11」を発表した。シグマ製のキヤノンEFレンズなどをソニーボディ装着でき、さらに手ブレ補正やAFも有効となる。

    シグマSAマウントレンズや、シグマ製キヤノンEFマウントレンズをソニーEマウントボディで使用するための、いわゆるマウントアダプター。「CANON EF-E」「SIGMA SA-E」の2モデルが発売される。

    単にフランジバックを稼ぐだけでなく、本体内に装着レンズのデータを内蔵。カメラ側の補正機能や手ブレ補正、AFまでもが利用可能だ。

    対応ボディは、α7シリーズ、NEXシリーズ、α5000シリーズ、α6000シリーズ。

    ■対応レンズ(35mmフルサイズセンサー向け)
    24-35mm F2 DG HSM | Art
    24-105mm F4 DG OS HSM | Art
    120-300mm F2.8 DG OS HSM | Sports
    150-600mm F5-6.3 DG OS HSM | Sports
    150-600mm F5-6.3 DG OS HSM | Contemporary
    20mm F1.4 DG HSM | Art
    24mm F1.4 DG HSM | Art
    35mm F1.4 DG HSM | Art
    50mm F1.4 DG HSM | Art

    ■対応レンズ(APS-Cセンサー向け)
    17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM | Contemporary
    18-35mm F1.8 DC HSM | Art
    18-200mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM | Contemporary
    18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM | Contemporary
    50-100mm F1.8 DC HSM | Art
    30mm F1.4 DC HSM | Art

    シグマの手ブレ補正機構OSが動作。手ブレ補正機構を搭載したボディに装着した場合は、角度ブレ補正をレンズ側で行う「ボディ側+レンズ側」の補正が可能だ。

    ファストハイブリッドAF対応ボディだと高速な位相差方式でのAFが可能。それ以外のボディは、コントラストAFが作動する。AFSでのみ利用可能で、AFC、AFAは対応していない。一部のレンズはDMF操作も行える(USB DOCKを使って設定変更の必要あり)。

    カメラ側の補正機能は、周辺光量、倍率色収差、歪曲収差などに対応。今後発売されるレンズは、PC経由でのデータ更新が可能という。

    撮影情報のExifデータ記録にも対応。

    内蔵LEDの色と発光パターンでレンズの対応・非対応を表示する機能もある。



     当然といえば、当然なのですが、対応レンズはシグマ製。
     キヤノン純正のレンズだとどうなるんでしょう。
     シグマはキヤノンからライセンスを受けてEFマウントレンズを発売しているわけではないので、どうなんでしょう。
     でも、シグマ製レンズが動くなら、純正も動きそうだけど。

     筆者は、Eマウントレンズは、SEL18200、SEL1855、SEL16F28、SEL30M35だけを残して、お気に入りだったSEL24F18ZとSEL50F18を手放しているので、NEX6は便利カメラとして使用していて、画質はそれなりでしかないのです。
     このマウントアダプタで、35mm F1.4 DG HSM | Artを使ったら、どんな感じになるんだろう。
     考えただけでワクワクします。

     価格が未発表なので、実際に買えるのかわかりませんが、興味を惹く一品です。
    スポンサーサイト

    【2016/02/24 07:00】 | 新製品・ニュース
    【タグ】 Camera_Canon EOS5D MarkIII  Lens_SIGMA_35mmF1.8 DG HSM  
    トラックバック(0) |
    20160102_6731.jpg
    撮影日:2016年1月2日
    場所:足立:西新井

    <使用機材>
    カメラ:Canon EOS5Dmk3
    レンズ:SIGMA 35mmF1.4 DG HSM
    <撮影データ>
    1/40秒 F8 ISO320

     初詣を終えて、ぶらぶら歩いていると、路地に落書きが。
     子供の頃は、「こうやって道路に落書きをしたなぁ」と懐かしい気分になりました。

     1枚目は、道路の落書き。


    20160102_6734.jpg
    撮影日:2016年1月2日
    場所:足立:西新井

    <使用機材>
    カメラ:Canon EOS5Dmk3
    レンズ:SIGMA 35mmF1.4 DG HSM
    <撮影データ>
    1/30秒 F8 ISO250

     2枚目は、1枚目とちょっと位置を替えて。


     今は、車が多すぎて、子供たちも道路に落書きなんてできないところが多いのでしょうね。
     ほんとに久しぶりに道路の落書きを見ました。
     こうやって子供が遊べる場があるっていいですね。

    【2016/01/09 07:00】 | スナップ・その他
    【タグ】 Camera_Canon EOS5D MarkIII  Lens_SIGMA_35mmF1.8 DG HSM  
    トラックバック(0) |
    20160102_6639.jpg
    撮影日:2016年1月2日
    場所:足立:西新井

    <使用機材>
    カメラ:Canon EOS5Dmk3
    レンズ:SIGMA 35mmF1.4 DG HSM
    <撮影データ>
    1/40秒 F2.8 ISO320

     初詣のあと、喫茶店でホットココアで休憩。
     今年は暖かかったのですが、やはり冬。
     撮影後のホットココアは気持ちがやすらぎます。

    【2016/01/08 07:00】 | スナップ・その他
    【タグ】 Camera_Canon EOS5D MarkIII  Lens_SIGMA_35mmF1.8 DG HSM  
    トラックバック(0) |
    20160102_6318_2.jpg
    撮影日:2016年1月2日
    場所:足立:西新井大師

    <使用機材>
    カメラ:Canon EOS5Dmk3
    レンズ:EF70-200mmF2.8L IS II USM
    <撮影データ>
    1/2000秒 F2.8 ISO100

     初詣に行ったので、西新井大師の境内をぶらぶらしていると熊手やさんの提灯がかっこよく見えました。
     そこで、今回はこの提灯の写真を掲載します。

     1枚目は、大本堂方向に向かって、望遠レンズで。
     本堂のカラフルな幕と一緒に写すことを意識しています。


    20160102_6527.jpg
    撮影日:2016年1月2日
    場所:足立:西新井大師

    <使用機材>
    カメラ:Canon EOS5Dmk3
    レンズ:SIGMA 35mmF1.4 DG HSM
    <撮影データ>
    1/6400秒 F2 ISO100

     2枚目は、大本堂方向に向かって広角レンズで見上げてみました。
     青空と建物をどうやって入れるのかちょっと悩みました。


    20160102_6471_2.jpg
    撮影日:2016年1月2日
    場所:足立:西新井大師

    <使用機材>
    カメラ:Canon EOS5Dmk3
    レンズ:EF70-200mmF2.8L IS II USM
    <撮影データ>
    1/640秒 F2.8 ISO100

     3枚目は、山門に向かって。
     初大師の看板と並べてみました。


    20160102_6568.jpg
    撮影日:2016年1月2日
    場所:足立:西新井大師

    <使用機材>
    カメラ:Canon EOS5Dmk3
    レンズ:SIGMA 35mmF1.4 DG HSM
    <撮影データ>
    1/8000秒 F1.4 ISO100

     4枚目は、山門に向かって見上げてみました。


     今回は望遠ズームを持っていったので、背景をぼかしつつ、圧縮感をだしたくて、ぶらぶらしていましたが、この提灯を被写体に楽しみました。
     そして、今度はSIGMAの35mmに付け替えて、この提灯を撮ろうとしたら、青空が気持ちよかったです。
     初詣なのに、ぶらぶら撮影を楽しめました。www

    【2016/01/04 07:00】 | スナップ・その他
    【タグ】 Camera_Canon EOS5D MarkIII  Lens_Canon_EF70-200mmF2.8L IS IIUSM  Lens_SIGMA_35mmF1.8 DG HSM  
    トラックバック(0) |
    20160102_6544_2.jpg
    撮影日:2016年1月2日
    場所:足立:西新井大師

    <使用機材>
    カメラ:Canon EOS5Dmk3
    レンズ:SIGMA 35mmF1.4 DG HSM
    <撮影データ>
    1/250秒 F8 ISO100

     昨日も書きましたが、2日に西新井大師に初詣に行ってきました。

     1枚目は、本堂です。


    20160102_6074.jpg
    撮影日:2016年1月2日
    場所:足立:西新井大師

    <使用機材>
    カメラ:Canon EOS5Dmk3
    レンズ:EF24-105mmF4L IS USM
    <撮影データ>
    1/320秒 F8 ISO3200

     2枚目は、本堂内のしめ飾りです。
     ここのしめ飾りは毎年干支がかわいらしい絵柄です。


    20160102_6411_2.jpg
    撮影日:2016年1月2日
    場所:足立:西新井大師

    <使用機材>
    カメラ:Canon EOS5Dmk3
    レンズ:EF24-105mmF4L IS USM
    <撮影データ>
    1/100秒 F7.1 ISO400

     3枚目は、香炉のお線香です。
     炎が消えずに燃え上がったところを撮っています。
     だいぶ頭から煙を被ったので、少しは頭もよくなるかしら。www


    20160102_6234_2.jpg
    撮影日:2016年1月2日
    場所:足立:西新井大師

    <使用機材>
    カメラ:Canon EOS5Dmk3
    レンズ:EF24-105mmF4L IS USM
    <撮影データ>
    1/125秒 F4 ISO250

     4枚目は、おみくじ。
     大吉をゲットしました。


    20160102_6590.jpg
    撮影日:2016年1月2日
    場所:足立:西新井大師

    <使用機材>
    カメラ:Canon EOS5Dmk3
    レンズ:SIGMA 35mmF1.4 DG HSM
    <撮影データ>
    1/40秒 F8 ISO160

     5枚目は、山門にかけてある看板です。
     この日は混雑していて、この山門は出口専用になっているため、出るときにこれを確認しています。


     初詣は新年のお参りをするだけでなく、せっかくなので写真を撮るようにしています。
     今年は天気もよくて、暖かくて、ほんとによかったです。
     そのせいもあるのか、人出が多く、迷惑をかけないように注意をするのが大変でした。
     でも、ぶらぶらスナップも楽しかったです。

    【2016/01/03 23:55】 | スナップ・その他
    【タグ】 Camera_Canon EOS5D MarkIII  Lens_SIGMA_35mmF1.8 DG HSM  Lens_Canon_EF24-105mm F4L IS USM  
    トラックバック(0) |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。