上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    20130802_0958.jpg
    撮影日:2013年8月2日
    場所:本部:on the beach LUE前ビーチ

    <使用機材>
    カメラ:Panasonic LUMIX DMC-FT4
    <撮影データ>
    1/640秒 F3.3 ISO100

     昨日の記事のオンザビーチルーの前のビーチで、シュノーケリングをしてみました。

     1枚目は、クマノミのいる景色です。


    20130802_0944.jpg
    撮影日:2013年8月2日
    場所:本部:on the beach LUE前ビーチ

    <使用機材>
    カメラ:Panasonic LUMIX DMC-FT4
    <撮影データ>
    1/400秒 F3.3 ISO100

     2枚目は、ルリスズメダイのいる景色です。


    20130802_0946.jpg
    撮影日:2013年8月2日
    場所:本部:on the beach LUE前ビーチ

    <使用機材>
    カメラ:Panasonic LUMIX DMC-FT4
    <撮影データ>
    1/800秒 F3.3 ISO100

     3枚目は、水中の景観です。


    20130802_0957.jpg
    撮影日:2013年8月2日
    場所:本部:on the beach LUE前ビーチ

    <使用機材>
    カメラ:Panasonic LUMIX DMC-FT4
    <撮影データ>
    1/1000秒 F3.3 ISO100

     4枚目は、1枚目と同様、クマノミのいる景色です。


     グローブを付けた状態で、DMC-FT4の操作に難航してしまいました。汗
     おまけに、少々波酔いしてしまって、あまり集中して撮れませんでした。
     ちなみに、結構ビーチから離れました。
     魚の種類は結構いますが、数はあまり多くない印象でした。

     今回、しょっぱい写真なので掲載する気はなかったのですが、DMC-FT4はこの後水没してしまい、これが最後の水中での仕事だったので、載せることにしました。
     現在、DMC-FT4はPanasonicに入院中です。
    スポンサーサイト

    【2013/08/15 12:21】 | ダイビング、シュノーケリング
    【タグ】 Camera_Panasonic LUMIX DMC-FT4  
    トラックバック(0) |
    20120821_0232.jpg
    撮影日:2012年8月21日
    場所:今帰仁:長浜ビーチ

    <使用機材>
    カメラ:Panasonic LUMIX DMC-FT4
    <撮影データ>
    1/640秒 F3.3 ISO100

     今日は沖縄旅行の第8弾、長浜ビーチです。
     今回の旅行の宿泊先となったホワイトロードin長浜の前にあるビーチです。
     ホワイトロードin長浜のプライベートビーチではありませんが、宿泊客以外にはほとんど来ていなかったので、ほぼ貸切状態でした。

     1枚目は、長浜ビーチでシュノーケリングをした際の水中の景観です。
     ところどころに珊瑚があり、そこにはルリスズメダイやミツボシクロスズメダイ、ミスジリュウキュウスズメダイのコロニーとなっています。
     そのほかにも、クマノミやツノダシ、トゲチョウチョウウオをはじめとする多数チョウチョウウオもいました。


    20120821_0269.jpg
    撮影日:2012年8月21日
    場所:今帰仁:長浜ビーチ

    <使用機材>
    カメラ:Panasonic LUMIX DMC-FT4
    <撮影データ>
    1/320秒 F10 ISO100

     2枚目は、長浜ビーチに下りて左手を眺めた景色です。
     このパラソルはおそらくホワイトロードin長浜で用意してくれているもののようで、無料で使えます。ビーチの両サイドに合計8本程度のパラソルがありましたが、コテージも8棟なので各戸に1つという感じでしょうか


    20120821_0221.jpg
    撮影日:2012年8月21日
    場所:今帰仁:長浜ビーチ

    <使用機材>
    カメラ:Panasonic LUMIX DMC-FT4
    <撮影データ>
    1/250秒 F10 ISO100

     3枚目は、波打ち際から西の方向を撮影しています。
     水がきれいです


    20120821_0240.jpg
    撮影日:2012年8月21日
    場所:今帰仁:長浜ビーチ

    <使用機材>
    カメラ:Panasonic LUMIX DMC-FT4
    <撮影データ>
    1/1160秒 F10 ISO160

     4枚目は、ビーチの右手をシュノーケリングした際に水面から撮影しました。
     この奥の砂浜には地元の方も来るのかもしれませんが、筆者が行っていないので、よくわかりません。


    20120821_0231.jpg
    撮影日:2012年8月21日
    場所:今帰仁:長浜ビーチ

    <使用機材>
    カメラ:Panasonic LUMIX DMC-FT4
    <撮影データ>
    1/640秒 F3.3 ISO100

     5枚目は、1枚目と同じ珊瑚です。
     シュノーケリングでこのような珊瑚と多数の魚を多数見ることができて、ほんとうに楽しかったです。


    20120821_0307.jpg
    撮影日:2012年8月21日
    場所:今帰仁:長浜ビーチ

    <使用機材>
    カメラ:Panasonic LUMIX DMC-FT4
    <撮影データ>
    1/200秒 F10 ISO100

     6枚目は、長浜ビーチのリーフエッジからビーチに向かっての撮影です。
     長浜ビーチは干潮時に、リーフエッジの岩礁が水面に顔を出します。
     そのときには、上陸することができるので、干潮時に筆者は上陸してきました。


    20120821_0301.jpg
    撮影日:2012年8月21日
    場所:今帰仁:長浜ビーチ

    <使用機材>
    カメラ:Panasonic LUMIX DMC-FT4
    <撮影データ>
    1/1000秒 F3.3 ISO100

     7枚目は、リーフエッジから外海側の撮影です。
     画面左下は筆者のシュノーケリング用機材です。
     過信かもしれませんが、この外海側もこのシュノーケリング機材で泳げそうに思ったので、何度も泳ごうかと思ったのですが、万一の際、誰も周りにいないし、リーフエッジにいないことに家族が気がついたとしても、ビーチには監視員もいませんし、レスキューの方もいませんから、おそらく助けを呼ぶこともできません。そうなると、自力でなんとかするしかないので、止めました。
     そう、ダイビングでもバディシステムがあるくらいですから、海での単独行動は厳禁ですよね。


     この長浜ビーチは実質ホワイトロードin長浜のプライベートビーチになっているので、のんびりと泳げて、最高でした。
     シュノーケリングでも、魚も多数みることができ、結構楽しめる海です。
     また、通常筆者が宿泊先を選ぶ際には、台風の際にプールがないと海が荒れて入れなくなって困るのでプール付のホテルを選ぶのですが、この海はリーフエッジに囲まれた海ですので、天然の堤防があるようなもので、そこそこ荒れた天気でも海は穏やかでした。
     筆者が滞在した際にも、台風14号の影響がありましたが、海は静かそのものでした。
     夏休みを過ごす場所としては、最高の海でした。

    【2012/09/03 22:09】 | ダイビング、シュノーケリング
    【タグ】 Camera_Panasonic LUMIX DMC-FT4  
    トラックバック(0) |
    20120820_0174.jpg
    撮影日:2012年8月20日
    場所:本部:水納島

    <使用機材>
    カメラ:Panasonic LUMIX DMC-FT4
    <撮影データ>
    1/1300秒 F4.7 ISO100

     今日は沖縄旅行の第6弾、水納島です。
     ご存知のとおり、沖縄にはこの夏、台風14号、15号と接近、上陸しました。筆者の旅行はこの直前だったため、台風14号の影響で天候が崩れ始める予報でした。
     当初、2日目は美ら海水族館に行く予定だったのですが、天候のいいうちに海を堪能しようと、水納島のボートシュノーケリングツアーに申し込みました。

     1枚目は、水納島の船着場からのビーチです。


    20120820_0071.jpg
    撮影日:2012年8月20日
    場所:本部:渡久地港

    <使用機材>
    カメラ:Panasonic LUMIX DMC-FT4
    <撮影データ>
    1/1300秒 F3.3 ISO100

     2枚目は、水納島行きの船「高速旅客船ニューウイングみんな」に乗船するために行った渡久地港です。


    20120820_0124_2.jpg
    撮影日:2012年8月20日
    場所:本部:水納島

    <使用機材>
    カメラ:Panasonic LUMIX DMC-FT4
    <撮影データ>
    1/400秒 F3.3 ISO100

     3枚目は、水納島のビーチでシュノーケリングしていた際に見つけたクマノミファミリーです。
     水中の青かぶりがちょっときつかったので、photoshop elementsでカラー補正をしています。


    20120820_0155.jpg
    撮影日:2012年8月20日
    場所:本部:水納島

    <使用機材>
    カメラ:Panasonic LUMIX DMC-FT4
    <撮影データ>
    1/250秒 F3.3 ISO100

     4枚目も。水納島でのシュノーケリング中の写真ですが、太陽の日差しが水面を通して、水底に映っている模様が面白くてとりました。
     青かぶりがはげしいので、カラー補正を少しだけしましたが、半端だったかもしれません。


    20120820_0150.jpg
    撮影日:2012年8月20日
    場所:本部:水納島

    <使用機材>
    カメラ:Panasonic LUMIX DMC-FT4
    <撮影データ>
    1/250秒 F10 ISO100

     5枚目は、水納島でのシュノーケリング中に水面から撮影した景色です。


     今回の水納島のシュノーケリングツアーは「Ocean Style」に申し込みましたが、
    ・大人5000円/人、小人4000円/人
    ・高速旅客船 ニューウイングみんなの往復乗船券、ビーチパラソル(1本/1家族)、ボートシュノーケリング、マリンレジャー1つがセット。
    ・シュノーケリング機材、ライフジャケットレンタル無料
    というセットです。
     筆者は元ダイバーなので、シュノーケリング機材はすべて持参しました。とすると、ちょっと割高なコースだったのかもしれません。
     でも、マリンレジャーで乗ったビックマーブルも面白かったし、ボートシュノーケリングも家族が楽しんだので、よかったのかなぁと。
     ちなみに、筆者はライフジャケットをつけて初めて海に入りました。
     シュノーケリングの際には、泳ぐときの抵抗になるので、脱げないか確認しましたが、着用必須といわれ、仕方がなく着て泳ぎました。
     案の定、ものすごい抵抗でしたし、そもそも水中に入れないので、とても残念です。
     スタッフは非着用なので、かなりうらやましかったです。

     GMC-FT4は、この日初めて水中で使いましたが、AVCHDでフルHDの動画が撮れるので、とても便利でした。ただし、静止画を撮るにはレスポンスがちょっと遅いですね。
     魚の写真には難航しました。

     水納島は思っていた以上に人が多く、帰りには混んでいてシャワーを浴びる時間もないくらいでしたが、きれいな海だったのでとても楽しめました。
     次回もぜひ水納島には入ってみたいですが、往復乗船券を個人で手配して、のんびりといくのかなぁと思っています。

    【2012/09/01 21:22】 | ダイビング、シュノーケリング
    【タグ】 Camera_Panasonic LUMIX DMC-FT4  
    トラックバック(0) |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。